TEL:078-574-1133

兵庫県神戸市兵庫区駅前通1-2-1
アルバビル1F

神戸市兵庫区の耳鼻咽喉科

耳の症状でお困りの方

補聴器外来について スギ花粉のアレルゲン免疫療法をご存じですか? 求人案内
HOME»  耳の症状でお困りの方

こんな症状の方はすぐにご来院下さい

耳が痛い、耳鳴りがする聞こえにくい、みみだれが出る
めまいがする、耳が痒い、耳あかがある、乳児・幼児:音への反応が悪い

対応できる疾患

  • 中耳炎
  • 外耳道炎
  • 内耳炎
  • 耳下腺炎(おたふくかぜ)
  • 突発性難聴
  • 老人性難聴
  • 急性中耳炎
  • 滲出性中耳炎
  • 慢性中耳炎
  • 小児難聴

耳鳴りがする

原因は様々です。耳鼻咽喉科的なものから、内科、脳外科的なもの。
また病気ではなく疲れ・ストレス・寝不足・肩こりなども原因となります。
一番大切なことは、早期に治療を始める事です。
当院ではまず、耳鳴りの原因を探り、それに対応する治療をいたします。

聞こえにくい

年齢とともに聞こえは自然と悪くなっていきますが(年齢的変化)、中には風邪をひいた後に徐々に聞こえが悪くなったり(滲出性中耳炎など)、ある日突然聞こえにくくなったりする病気(突発性難聴など)が隠れていることがあります。
耳鳴りやめまいを伴うものもあります。
早期治療の必要な病気もありますから“聞こえにくい”“耳がつまった感じ”など感じましたら、お早めにご来院下さい。

滲出性中耳炎

どのような病気か?
中耳(鼓膜の奥の空間)に液体がたまる中耳炎です。
そのために聞こえが悪くなります。
9割は8歳以下の小児に起こります。
どの様な人が?
  1. 人工栄養児
  2. 副鼻腔炎・鼻アレルギー・アデノイド肥大など鼻の病気
  3. 食べ物の好き嫌いがある
  4. 鼻をよくすする
  5. 急性中耳炎後 などです。
症状は?
幼小児の場合は、自覚症状がないか、あっても訴えない事が多いようです。
「テレビの音を大きくする」「大きな声でしゃべる」
「返事をしない」「手を耳にもっていく」などの時は可能性があります。
大人では、耳のつまった感じ、難聴感、耳の不快感などです。
放置するとどうなるか?
軽度のものでは、自然に治る場合もあります。難聴の程度は軽いものの、学校では先生の話の言葉じりが聞きにくかったり、集中力がなくなり、成績が落ちることもあります。
放置すると、慢性化することもあるため、早期に発見して治療を受ける必要があります。
以上です。ご心配の方は、ご遠慮なくご相談下さい。
PageTop